さく井工事とは?

建設業許可において、『さく井工事』は「さく井機械等を用いてさく孔、さく井を行う工事又はこれらの工事に伴う揚水設備設置等を行う工事」とされています。

『さく井』は、「さくせい」と読みますが、漢字にすると「鑿井」と書き、非常に難しい字となっています。
この『さく井工事』の具体的な工事例としては、「さく井工事、観測井工事、還元井工事、温泉掘削工事、井戸築造工事、さく孔工事、石油掘削工事、天然ガス掘削工事、揚水設備工事」などが挙げられます。
また、『さく井工事』は大変限られた業種となりますので、将来的に事業を拡大する為にも建設業許可を取得しておくと安心でしょう。

そして、一般的な『さく井工事』は大掛かりな工事となりますので、工事費用が高額になることが少なくありません。

万が一、建設業許可を取得せずに500万円以上の『さく井工事』を行ってしまった場合は、罰則として3年以下の懲役、又は300万円以下の罰金の対象になってしまいますので注意しなければなりません。

また、『さく井工事』の建設業許可を取得していると、会社の経営能力や施工能力、財産的基礎を有している事の証明にもなりますので、営業する上でも有利に働くことが多くなります。

最近では、元請業者が建設業許可の所有を請負契約の条件とするケースも珍しくないのです。

更に公共工事の入札に参加したい場合などは、建設業許可を取得していることが絶対条件となりますので、出来れば『さく井工事』の建設業許可は取得しておきたいところです。


▼まずは、こちらからお気軽にお問い合わせください。

お申込み・お問い合わせ先の電話番号

手続きのお申込み

ホームへ戻る

全国対応!お電話での受付はこちらお問合わせはこちら